介護職員等特定処遇改善加算について

令和2年2月より、介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)の算定を開始しました。賃金以外の処遇改善に関して、次のような具体的な取り組みを行っています。

《資質の向上》
・働きながら介護福祉士取得を目指す者に対する実務者研修受講支援や、認知症ケア研修などの研修受講者に対する支援を行っています。

《資質の向上》
・働きながら介護福祉士取得を目指す者に対する実務者研修受講支援や、認知症ケア研修などの研修受講者に対する支援を行っています。

《その他》
・希望に応じて、パート職員から正社員への転換を行っています。
・介護サービス情報公表制度の活用やホームページによる見える化を実施しています。